4年で30万円→500万円に!マツコ“ギャラ爆騰”で盤石な老後

CMで話題!新睡眠対策サプリ【アラプラス 深い眠り】

 タレントのマツコ・デラックス(46)のギャラがMC最高峰の明石家さんま(64)を超えたと発売中の「女性自身」が報じている。

 2011年にスタートし、14年10月からゴールデン枠に昇格した「マツコの知らない世界」(TBS系)が、1本500万円になったことが明らかになったのだ。

 マツコはタレントでなく、文化人としてテレビ出演が始まったせいもあり、4年前の調査では1本30万円と報じられていたが、番組内で紹介し、マツコがホメた商品が爆発的に売れる「マツコ売れ」なるバブルも生まれ、1本500万円の破格のギャラに上り詰めたという。

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「マツコさんはイベントに集まる報道陣を見ては『今日はカメラが少ないわ、アタシも飽きられたかしら』といつも言うくらい、ご自身の需要がなくなることに危機感を持っています。求められている今のうちとばかりにがむしゃらに稼いでいますが、的を射た毒舌、人を不快にさせないルックス、万人に嫌われない好感度の高さは唯一無二。今が頂点ではなく、まだまだ上り詰める先はあると思います」

「アウト×デラックス」「ホンマでっか!? TV」「月曜から夜ふかし」「マツコ会議」など8番組の出演料を全て足すと、1カ月のギャラは7040万円。さらにCM7社もこなし、マツコが欲しいと言っていた“錦糸町のマンション”どころか、港区のタワマンも余裕で買える勢い。これなら大食漢のマツコでも老後は安泰だ。  

音楽聴き放題ならうたパス! 月額500円

【無料キャンペーン中】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

ホワイトショットLX&MX

リンクルショット

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント