登録者100万人突破の梶原雄太、妻・ヨメサックが芸能活動を開始!?

CMで話題!新睡眠対策サプリ【アラプラス 深い眠り】

 YouTuberの“カジサック”こと、お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太が、登録者数100万人の証である「金の盾」を公開した。8月16日に自身のYouTubeチャンネル「カジサックの部屋」で行った生放送でお披露目したもの。

 公約通り100万人の登録者数を達成したカジサックにとっては、その努力が本家のYouTubeから認められたことになり、喜びもひとしお。所属事務所の吉本興業は様々な問題で揺れているが、梶原にとってはどこ吹く風で、人気・収入ともに安定している状況だ。そんなカジサックを巡って新しい動きが生まれようとしているという。

「梶原の動画には4人の子供を含む家族全員が出演しており、なかでも妻の“ヨメサック”こと未来子さんは美人すぎる嫁として話題になっています。そのヨメサックを芸能界デビューさせようと、大手事務所が彼女の獲得に動いているともっぱらの噂なのです」(業界関係者)

 その未来子さんはこれまでにも、梶原の妻という立場でバラエティ番組に出演した経験がある。そしてヨメサックを名乗るようになってからは自身もYouTuber同然の活躍を見せており、とても素人とは思えない美人ぶりも話題だ。

「彼女は本名の園田未来子名義で、ストリート系ファッション誌の読者モデルとして芸能活動していました。その後、梶原とは21歳で結婚し、そこから4人の子供を出産したため、本格的に芸能活動する時間はなかったようです。ただYouTuber活動なら子育てとの両立が可能ですし、年齢面もまだ34歳になったばかり。濃いめの顔つきは年齢とともに美人度を増し、いまが本格的な芸能デビューにはベストなタイミングかもしれません。動画では子供たちとの共演も多いことから、ママタレとしての需要も高そう。なにより4人の子供を育てる子だくさんぶりは、ママタレとしての希少価値を際立たせています」(前出・業界関係者)

 8月14日放送の「浜ちゃんが!」(日本テレビ系)では、ダウンタウンの浜田雅功からヨメサックについて訊かれた梶原が「どんどんキレイになっていくんですよ。どんどん惚れ直す」とノロける場面も。その美人妻ぶりには視聴者も興味津々に違いなさそうだ。 

音楽聴き放題ならうたパス! 月額500円

【無料キャンペーン中】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

ホワイトショットLX&MX

リンクルショット

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント