田代まさし、薬物依存の経験をNEWS・加藤に告白…逮捕された有名人に「手紙を書いた」

CMで話題!新睡眠対策サプリ【アラプラス 深い眠り】

 覚せい剤取締法違反で3度の逮捕歴があるタレントの田代まさし(62)が23日深夜放送のTBS系「NEWSな2人」(金曜・深夜0時50分)に出演し、自身の薬物依存経験について語った。

 田代は、リハビリ施設「日本ダルク」の創設者で代表の近藤恒夫氏とともに全国で「薬物依存」をテーマにしたセミナーを開いており、今回、TBS内で開催されたセミナーにNEWS・加藤シゲアキが“潜入”。「マーシーがキレッキレで面白かった」と感想を述べ、かつてバラエティー番組で共演していた田代に直撃インタビューした。

 覚醒剤に手を染めたきっかけについて田代は「1人でバラエティー抱えてて、みんなが期待して、台本には『田代、大爆笑のギャグで登場』とか書いてあって(ギャグの中身は書いていない)…それがだんだん重荷になってきて脱出したかった」と、テレビのレギュラー番組を週12本も抱えていた1990年代後半を振り返り、仕事の重圧から売人の誘いにのってしまったことを告白した。

 2001年に1度目の逮捕をされ、仕事はすべて降板。損害賠償請求は1億円を超え、孤立して「さびしくなって」クスリの使用を繰り返した。やめようと思っても、目の前に出されたら「だめなんだ、これが」と田代。04年と10年にも逮捕され、3年半ずつ2度(計7年間)の服役を経て、近藤氏と出会い、日本ダルクの従業員として活動しながら今に至っている。

 芸能界を騒がす薬物事件については「(逮捕された有名人らに)手紙を書いたりしている。(自分は)回復してます、みたいな手紙。でも返事は来ないよね」と話した。

 近藤氏は「薬物依存症は病気です」と説明。刑事罰とともに「治療」に重きを置くべきだと強調した。 


ホワイトショットLX&MX

リンクルショット


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント